JOWA宝石ビジネススクール

JOWAの伝統と歴史

 ジョワ宝石ビジネススクールが創立したのは昭和43年4月です。

創立者 藤本登志雄が欧米の宝飾・時計の専門学校に刺激を得、そ
れに負けない宝石ビジネスのプロを養成する業界の後継者育成のために創立しました。

 一番伝えたかったこと、それは宝石を“売る”ということでした。
“売って儲ける”これは商売の主導権を握る最も真剣に勉強しなけれ
ばいけないことです。

理事長

理事長 藤本 伸子

 ジョワ宝石ビジネススクールは、日常生活に役立つものではない「宝石」を「“売る”」ことへの限りなき情熱から生まれた教育機関です。

 卒業生バックアップのための鑑別鑑定・クラフト(加工)・輸入卸等各部門が生まれ、会社設立に至りました。宝石学校から生まれた会社として、「JEX宝石ギャラリー」という日本で初めての宝石仲介機関も1990年に開設し、宝石流通を変える新しい試みを行っています。

 今や多くの物品が必要性から心の欲求を満足させる消費に移ってきていますが、特に宝石は心の領域に大きく影響する商品です。

 宝石はお金持ちの方だけのものではなく、一概に贅沢品として括られるものでもありません。
時代や国を超えて喜びを創造することができる資産として、私たちは責任ある“売る”を追求し、人間関係による縁や信用を育む宝石ビジネスを応援する教育機関でありたいと思っています。

創立者藤本登志雄著書紹介

商人道憲法

「商人道憲法 経営寸言100条」

自らの体験が基礎になった「商いの道」。「売る技術」への挑戦書。"宝石が売れれば何でも売れる"

売れない苦悩がつづく。もがき、のたうつ。試行錯誤の末、眼前が"パッ"と開ける。ワカッタ、この喜び!ズブの素人から、宝飾時計業界で40年間、宝飾 チェーン、メーカー、宝石専門学校設立を成し遂げた著者の赤裸々な「売る技術」への挑戦の書。"宝石が売れれば何でも売れる"宝石業界のみならず、商いに 人生を賭ける"商戦士"達にこの書を捧げたい。

1988年発行 定価1,500円

売る極意

「売る極意」

お客様の買わない原因は100%売り手側にある。無限に広がる販売戦略。

大百貨店の宝石売場から独立してぶつかった壁は「売れない」現実であった。壁は厚く、押しても引いてもビクともしない。餓死寸前に壁は開いた。なんとそれは「売れない」原因が自分にある、ということであった。売れ出したら一挙に世界が開けた。そうだ!「売ることは技術だ!!」販売歴40年。汗と涙で悟った、実体験に基づく「売る人づくり」の極意を公開する。

1990年発行 定価1,700円

「売る」はオールマイティー

「「売る」はオールマイティー」

"売る"王道。「宝石は精神作用で売る」、これを解く宝石プロ十訓は偉大な力を発揮。

自店に、一見顧客がフラッと立ち寄るのは"奇跡"だ!ものを売るのではなく心を売れ、売れない理由はこの書で明らかになる。宝石、時計を売って50年の著 者が、もがき、苦しみ、試行錯誤の末掴んだ「売る技術」を後進に伝えるべく書き下ろした「売る人」必須の書。今こそ超上昇指向の販売人(プロフェッショナル)に、本書を捧げたい。

1994年発行 定価1,800円

ページトップへ戻る ページトップへ戻る